毛穴汚れを改善するにはメイク落とし、洗顔が大事

毛穴汚れを改善するにはメイク落とし、洗顔が大事

毛穴の汚れ、なかなか綺麗にならないし、すぐに汚くなってしまうんです。

 

私も悩んでいた一人です。

 

肌はとても繊細です。

 

強くこすれば、綺麗になるってもんでもなく、定期的にお手入れが必要です。
毛穴は基本、汚れが詰まっているので改善するにはメイク落とし、洗顔が大事です。

 

肌の汚れは油分の汚れ、水溶性の汚れがあります。

 

メイク落としは、メイクを落とすのが目的ではなく、メイクも油汚れの一種です。
なので、油分の汚れを落とす作業って事です。

 

力強く、ぐるぐるやる事が落ちていると勘違いされている人もいますが、そうではありません。
強くこする事で、肌が痛みます。

 

余計に悩みが増える原因になります。

 

そして、水溶性の汚れは洗顔で落とす事です。

 

ゴシゴシではなく、泡で丁寧に優しくです。生クリームのような、弾力のある泡です。

 

ネットを使ったり、とにかく良い泡を立てて洗顔をする事です。

 

この二つの汚れ落としをする事を「ダブル洗顔」と言います。

 

とにかく、汚れを徹底的に落とす事です。汚れが詰まっている事が黒く見せ、毛穴が広がっていってしまうんです。

 

そして、汚れが落ちたら、毛穴を引き締める事。化粧水と美容液、乳液、クリームまで、しっかりと入れ込んであげる事です。その時も擦るのではなく、パタパタと入れ込んであげるんです。

 

肌に化粧水で水分を入れてあげて、美容液で栄養を入れる。そして、乳液とクリームで、保護してあげる。

 

そうしてあげる事で、毛穴が引き締まります。
すぐに毛穴の汚れが綺麗になるとは限りません。

 

毎日、この作業をする事で、だんだんと綺麗になると言う事です。日々、歳をとっているのは、止められません。歳をとると言う事は肌も年をとるという事です。

 

なので、歳で老化するスピードよりも綺麗にするスピードが速いのがどんどん綺麗になるコツですね。

 

汚れを落とすタイミングは22時から2時の間です。一般的にゴールデンタイムと言われています。

 

そこで肌のお手入れをしてあげ、ゆっくり睡眠をとっている時に、肌が元気になります。日々の努力が綺麗への近道です。